2009年9月30日-10月1日 | 東京

エンドユーザー要件、市場調査、 技術進歩、市場ルート

 

IDTechExは、今年初めて「プリンテッドエレクトロニクス・アジア会議」と「従来のシリコンを越えたフォトボルタイクス(太陽光発電)会議」を同時開催します。今やアジアにおける太陽光発電エネルギー生産は、残りの全世界をまとめた生産量を上回っています。全ての出席者は両方の会議にアクセスできます。

 
  • アジアにおけるプリンテッドエレクトロニクス研究開発活動のインサイトを提供します。2日間の会議では、技術及びアプリケーションに関する全てを日英同時通訳を付けてカバーします。
  • プリンテッドエレクトロニクスと薄膜フォトボルタイクスを開発する日本のリーディング企業・団体への特別企業訪問。
  • IDTechExの新紹介サービスは、あなたがお探しの企業と会う機会をご提供します。
  • 全ての出席者にIDTechEx発行のリポート「東アジアにおける有機&プリンテッドエレクトロニクス」を差し上げます。2,500ドル相当の当該リポートは、東アジア地域における196社を詳細に分析します。

会議の内容:
 
 
 
 
マスタークラスと企業訪問ツアー
(929日と102)
 

専門家による4つのマスタークラスは実際の例を取り扱うチャンスを盛り込んだ 双方向のコンサルティングセッションです。出席者はプレゼンテーションのコピーをお持ち帰りできます。マスタークラスでは世界的に著名な専門家がクラスをリードし、会議で得られる最大の知識を吸収し、あなたの質問の答えを得られるよう確実にします。

 

9月29日 


マスタークラス 1:
プリンテッドエレクトロニク
スのイントロダクション
マスタークラス 2:
印刷と材料技術

102


マスタークラス 3: 
ディスプレイと照明
マスタークラス4:
フォトボルタイクス
 

IDTechExがご案内する企業訪問ツアーは、日本の主要企業・団体を訪問し、彼らの研究開発活動とその進展について他では得ることのできない洞察を得る機会をご提供します。これまでに、ソニー、トッパン・フォームズ、大日本印刷、三菱、保土谷化学工業、凸版印刷、東京大学等を訪問しています。

 
  • 東アジアにおける企業の強みと弱みは何か。
  • あなたが供給できるもので彼らが何を必要としているか。
  • 彼らが何に従事しているか。
  • 時代の最先端を行くものは何か。
  • 巨大組織の中のコンタクトパーソンは誰か。
  • プロジェクトがどのように資金を得ており、どのくらいの規模の資金が獲得可能なのか。
  • これらの課題がイベントで取り組まれます。
 

 

 

 

グローバルイベントシリーズにジョイン

 
IDTEchEx events
プリンテッドエレクトロニクス・アジア会議で全ての技術とアプリケーション、ビジネス機会について学んで下さい。IDTechExは在京の企業を訪問するVIPツアー、2日間のメイン会議、展示を主催します。東アジアの有機、プリンテッド無機や薄膜エレクトロニクスに関連するリーディング企業と出会い、学び、ネットワークを築くチャンスです。

講演者に含まれる方々

プレミアム展示企業'09

展示

企業訪問ツアー

 

 

 
Research & Products Consulting Service Events Contact e-Store