Request a Demo

水素 Reports and Subscriptions

IDTechEx 調査レポート一覧

オフグリッドEV充電 2024-2034年:技術、ベンチマーク評価、有力企業、予測 

本レポートでは、オフグリッドEV充電の主要技術、プレーヤー、ユースケースを評価・分析しています。ソーラーキャノピー・水素発生装置・空中風力エネルギー充電だけでなく、LNGやプロパンによるEV充電についても、コストと排出量の比較とともに徹底的に解説しています。オフグリッド機器市場が2034年までに166億ドル規模に達する見込みであるなど、電力網の拡大が遅れるなかで生まれる大きなビジネスチャンスを紹介しています。
続きを読む

PFAS(ペルフルオロアルキル化合物とポリフルオロアルキル化合物) 2024年:新たな用途、代替品、規制  

本レポートでは、各先進技術分野でのPFAS(ペルフルオロアルキル化合物とポリフルオロアルキル化合物)やフォーエバーケミカル(永遠の化学物質)を対象とする主な規制を特定しています。電気自動車、持続可能なパッケージング、5G、水素エネルギー社会でのPFASを取り上げ、新興市場におけるPFASの影響を明らかにしています。また、これら先端技術の成長市場におけるPFAS代替品(市販かつ成長中)を評価し、主な革新的技術分野でのPFAS代替品の市場可能性について広範な分析を提供しています。
続きを読む

グリーン水素製造と電気分解装置市場 2024-2034年:技術、有力企業、予測 

グリーン水素製造用の水電気分解装置システムは継続的に技術革新と技術改良が行われており、世界中で多大な労力と資金がグリーン水素プロジェクトの開発に投入されています。IDTechExは、2023年度版調査レポートより、グリーン水素に関する調査を継続しており、本2024年版では、4つの主要技術(AWE、PEMEL、AEMEL、SOEC)をさらに詳しく分析し、動作原理、システムパフォーマンス特性、材料とコンポーネント、バランスオブプラント要件(BOP)、システムケーススタディ、各技術の主な利点と限界について、より詳細な情報を掲載しています。また、4つの技術すべてにわたって、電気分解装置システムおよびスタックのサプライヤーリストとシステム仕様を大幅に拡充しています。プロジェクトケーススタディ、ビジネスモデル分析、グリーン水素製造コストに関するより精密な考慮事項が追加されています。本レポートは、電気分解装置サプライヤー、商用システムの仕様、計画された電気分解装置製造設備のデータベースも掲載しています。
続きを読む

PEM燃料電池材料 2024-2034年:技術、市場、有力企業 

プロトン交換膜(PEM)燃料電池材料の需要は、燃料電池船や列車に加え、燃料電池自動車(FCEV)市場の成長に連動して拡大すると見られます。本調査レポートには、バイポーラプレート(BPP)、ガス拡散層(GDL)、触媒コーティング膜(CCM)、膜電極接合体(MEA)、アイオノマー、プラチナ触媒を含むPEM燃料電池コンポーネントの市場予測、ベンチマーク調査、有力企業分析、技術動向、最新開発動向が盛り込まれています。
続きを読む

長期エネルギー貯蔵技術 2024-2044年:技術、有力企業、予測 

可変再生可能エネルギー(VRE)の普及拡大を促進するために、長期エネルギー貯蔵(LDES)技術の需要は2030年代に増加すると予想されます。LDES用に開発されている主要技術は、長期貯蔵でリチウムイオンより低い資本コスト($/kWh)を実現しており、VREの普及拡大をサポートするために必要となります。本レポートは、LDESテクノロジー、有力企業、プロジェクト、用途、収益創出、グリッドの柔軟性、VRE導入に関する情報、予測、分析を提供します。
続きを読む

燃料電池自動車 2024年-2044年:市場、技術、予測 

本レポートは、乗用車、バス、小型商用車、中型トラック、大型トラックなどの水素燃料電池電動車の市場分析を提供します。これには地域別の過去の実績、市場の進捗、技術、有力企業と市場予測が含まれています。
続きを読む

電気・燃料電池トラック 2024-2044年:市場、技術、見通し 

本レポートは急激に成長するゼロエミッションのトラック市場の将来を検証し、バッテリー電気トラック、プラグインハイブリッドトラック、水素燃料電池トラックを対象としています。また、ゼロエミッショントラック展開の技術的・経済的側面の分析が含まれており、主要市場のヨーロッパ、米国、中国に焦点を当てた中型および大型の排気ゼロのトラックの2044年まで予測を提示しています。
続きを読む

グリーン水素製造用材料 2024-2034年:技術、有力企業、見通し 

グリーン水素プラントの開発により、電解槽スタック構築に必要な多くの材料と部品の需要が生み出されます。本IDTechEx調査レポートでは、AWE、AEMEL、PEMEL、SOECスタックで使用される主要部品の現在および将来の材料と製造方法について解説しています。対象となる部品および材料には、触媒と電極、膜/電解質、多孔質輸送層(PTL)、ガス拡散層(GDL)、膜電極アセンブリ(MEA)法、バイポーラプレート、ガスケット、スタックアセンブリ部品が含まれます。本レポートには、電解槽スタックメーカーや材料サプライヤーの包括的なリストとともに、材料供給企業や新材料または製造方法の開発の事例研究も掲載されています。最後に、AWE、PEMEL、SOECスタックの部品および材料タイプ別の詳細な10年間の市場予測が掲載されています。
続きを読む

水素エネルギー社会 2023-2033年: 製造、貯蔵、流通、用途 

本レポートでIDTechExは、低炭素水素の製造、貯蔵、流通、燃料電池、水素の最終利用分野を含む水素バリューチェーン全体で起こっている世界のビジネスチャンスを分析しています。これにはすべての関連技術の技術分析、技術経済比較、主な商業活動の詳細(プロジェクトや既存と新興企業を含む)、すべてのバリューチェーン構成要素にわたる主要市場動向が含まれています。また、用途別(7分野)水素需要(年間百万トン)、供給源別(グレー水素、ブルー水素、グリーン水素)水素生産能力(年間百万トン)、水素(グレー水素、ブルー水素、グリーン水素)市場(10億米ドル)の10年間詳細予測も提供しています。
続きを読む

固体酸化物燃料電池 2023-2033年: 技術、用途、市場予測 

このレポートは固体酸化物燃料電池の市場、技術、有力企業を徹底検証しています。対象は6つの主要用途分野、2016-2022年市場実績データと2023年から2033年の市場予測が盛り込まれています。これによるとSOFCが成長段階に入り、2033年に68億米ドルの市場価値に達する見込みであり、今後10年間で25.1%のCAGRを実現すると見ています。
続きを読む

バッテリー電気駆動式と水素燃料電池式の鉄道車 2023-2043年 

この調査レポートで、IDTechExは、エネルギー貯蔵技術が急激に進歩する中でバッテリー電気駆動式(BEV)と水素燃料電池式(FC)電車のグローバルなビジネスチャンスを検証しています。20年間の詳細予測には、機関車(BEL、FEL)、複数駆動ユニット(BMU、FMU)、入替電車にまたがる電車納品、バッテリー需要(GWh)、燃料電池需要(MW)市場価値(10億米ドル単位)が盛り込まれています。長期的な実現可能性を評価するため、鉄道用バッテリー、FC、グリーン水素のコストの推移も検証しています。
続きを読む

ブルー水素製造と市場 2023-2033年: 技術、予測、有力企業 

このレポートはブルー水素の製造技術、サプライチェーン、主要有力企業、材料、主なイノベーション、プロジェクトなどの分析を提供しています。6つの主要なブルー水素技術比較とそれらの技術に関する10年間の市場予測、7つのアプリケーション、3つの採用地域についても記載しています。また、採用可能な二酸化炭素の回収・有効利用・貯留(CCUS)技術を調査し、ブルー水素製造の見通しと課題を検証しています。
続きを読む

電動および燃料電池バス 2025-2045年:市場、有力企業、技術、予測  

本レポートでは、電動バスの市場・技術分析を提供しています。また、これまでの実績、市場の歩み、技術、プレーヤー各社に関する解説、ならびにドライブトレイン別市場予測も掲載しています。また、主要地域におけるメーカー別市場シェアについても掲載しています。
続きを読む

燃料電池ボート & 船舶 2023-2033年: PEMFC、SOFC、水素、アンモニア、LNG 

燃料電池(FC)は、グリーン燃料を利用しゼロエミッション運転の可能性から、海上輸送にとって非常に有望となっています。本レポートは最新のFC技術と材料を評価し、グリーン水素PEMFCとアンモニアSOFC市場が35%のCAGRで急成長することを明らかにしています。.ボトムアップアプローチによる予測は最新動向を説明する5社以上の企業インタビューに基づく一次調査を活用しています。
続きを読む
 
こちらをクリックして弊社の調査方法をご確認ください
 

関連レポート

 

連絡先

IDTechEx Researchでは、市場・技術に関するリサーチや戦略的アドバイスをタイムリーに提供しています。
個別調査レポートをご利用いただくか、関心のあるテーマに関するレポートをすべてお読みいただけるサブスクリプションをご契約ください。さらに詳しくは下記までご連絡ください。 Please contact us to learn more and discuss your needs at: research@IDTechEx.com or call

アメリカ(USA): +1 617 577 7890
アジア(日本): +81 3 3216 7209
ヨーロッパ(UK): +44 1223 812300
アジア: +82-10-3896-6219