エアロゲル市場、遂に成熟期へ | IDTechEx Research Article

エアロゲル市場、遂に成熟期へ | IDTechEx Research Article

IDTechExのアナリストが約1世紀をかけて進んできたエアロゲル産業が成熟期入りした見解を示します

Dr Richard Collins
エアロゲル市場、遂に成熟期へ
IDTechExのアナリストが約1世紀をかけて進んできたエアロゲル市場がついに成熟期に入ったと見解を示しています。IDTechExが多様で拡大している市場についての新しいレポートを発行しました。 「エアロゲル 2017年-2027年 技術、マーケット、参入参業」  Aerogels 2017-2027: Technologies, Markets and Players。 このレポートはウエブサイト上で直接購入することができます。ご注文はこちらから。また、請求書の発行も可能です。お問い合わせはIDTechEx日本法人 アイディーテックエックス株式会社 m.murakoshi@idtechex.com まで。お見積書も発行いたします。
 
エアロゲル製品は極めて多孔質で軽量な素材の一種で物質同士が複雑に絡み合ったナノ構造体で構成されます。この素材自体は1930年代から知られていたのですが、エアロゲル業界が1つの業種として認知されるほどの規模に成長したのはここ10年ほどのことです。1990年代以降、業界開拓の試みは何度かあったものの、いずれも失敗に終わっていました。
 
この種の素材は特性と期待できる用途について過大広告も甚だしいという見方が市場では隅々まで浸透していたようです。エアロゲルがかつては高価だったのはこの素材が持つ独自の特性がわずか数種の業界でしか評価されていなかったことの表れです。この業界のけん引役であるAspen Aerogel社は、この10年間で2億8000万ドル超の損失を計上しましたが、一方で一部の競合企業が市場でのある程度の成功を収めた結果市場はついに十分な規模に成長し、市場の奥行きも収益も広がって新興市場の1つに数えられるようになりました。
Global aerogel application forecast by industry sector. Source: IDTechEx Research report 'Aerogels 2017-2027: Technologies, Markets and Players' (www.IDTechEx.com/aerogel)
このレポートは グローバルなエアロゲルの市場について最も包括的で、最も信頼できる展望を提供しアプリケーション別及び材料、フォーム別の今後10年間の詳細な市場予測とともに、IDTechExの独自のインタビューを基にした詳細な関連企業紹介も提供します。現在のエアロゲル市場は2億6000万米ドルとなっていますが、2027年までに10億米ドルを上回ると予測しています。
 
The most prevalent type is silica aerogel with the key property being very high thermal insulation (λ = 15-25 mW/m.K). The commercial applications to date centre almost exclusively around silica composite panels and blankets for their use in thermal management. However, given the abundance and cost of traditional insulators manufacturers have been unable to justify the high price on the superior insulating properties alone. Instead, they have looked to the added value of the properties these materials possess be it fire retardancy, low density, hydrophobicity, strength or electrical/acoustic insulation.
 
Silica aerogel panels and blankets formed through adhesion to a variety of fibrous material in the gelation or post-synthesis will not be the only product to shape this industry over the next decade. There will be notable rises for both silica aerogel powder and granule particles as well as polymer aerogel products. The silica particles can be incorporated in a range of solid and liquid products post-synthesis, translating many of the properties from the pure form into traditional products.