電気自動車インテリジェンスサービス

電気自動車は昨年、ピュアEVかハイブリッド車両か、また陸上、水域、空域かを問わず、より密接に統合された一大市場になりました。最大の主要セクターの重要性が変化しているのに伴って、収益性の高い多くのニッチ市場が出現しています。電気自動車(eモビリティ)では、内燃エンジン(ICE)とは対照的に、推進に電気モーターを使用します。車両の外部にある電気エネルギー源から(プラグを差し込んで)電源を供給したり、車両に(燃料電池やICEなどで)充電したりできます。ハイブリッド型には、電気と従来型ICEドライブトレインの両方を組み込むことができます。適切なインフラストラクチャと車両のパフォーマンス(コスト、航続距離、寿命など)が、テクノロジー採用率の鍵になります。

話題の範囲は、車という狭い視野を超えてはるかに広くなっています。電気自動車は、最終的には少数の巨大企業によって支配されるでしょう。しかし、コンポーネントとその実現技術は、他の多くの種類の車両(陸上、海域、空域を問わず)にも適用可能です。これらの「ニッチ市場」にコンポーネントおよび車両を供給する企業には、10億ドル規模のビジネスチャンスが生まれます。将来の電気自動車は、いくつかの実現技術プラットフォームを組み合わせていくことになりそうです。


この分野で利益を挙げようとする企業には、次のことが必要です。

  • サプライチェーンの各部分で、また各市場ごとに、機会を明確に定量化する
  • 目まぐるしく変化する商業、政府、技術のトレンドを理解する
  • 各技術のパフォーマンス、開発ロードマップ、それらの適用可能な市場、および必要なものは何かを知っている
  • 提携関係、買収、顧客/クライアントのコラボレーションの可能性を探るため、バリューチェーン全体を通じて企業を特定し評価する

取り上げるトピック: 電気自動車

実現コンポーネントおよびデバイス…
  • バッテリー(リチウムイオン、NiMH、その他)
  • 燃料電池、水素
  • 48Vリバーシブル電気機械、コンバーターなど
  • バッテリー管理システム(BMS)
  • インバーター
  • 充電インフラ
  • 電気モーター
  • レンジエクステンダー
  • スーパーキャパシタ、ウルトラキャパシタ、電気二重層コンデンサ(EDLC)
  • フライホイール
  • 環境発電(=エネルギーハーベスティング)(回生、運動エネルギー回生システム(KERS)、回生ブレーキ、太陽光発電など)
  • ワイヤレスパワー
…製造する車両…
  • 小型電気自動車(LEV)
  • マイクロEV、車、バスなど
  • ピュアEV
  • ハイブリッド車およびプラグインハイブリッド車
  • マイルドハイブリッド48V車
  • 産業用および商用車
  • 電動航空機
  • 軍用、警察、および警備車両
  • マリンクラフトとボート
  • 建設、採掘および農業用車両
  • 陸上、水域、および空域用の自動運転車
…利用されている業界…
  • 材料および化学物質サプライヤー
  • 機器プロバイダー
  • バッテリーメーカー
  • 部品/システムのティア1およびティア2自動車部品サプライヤー
  • 車両メーカー
View 電気自動車 Timeline

最近のIDTechEx分析