5G市場の急速な発展が低誘電損失材料の追い風に

5G市場の急速な発展が低誘電損失材料の追い風に

5G市場の急速な発展が低誘電損失材料の追い風に
第5世代電気通信技術(5G)は、動画をより高速にストリーミングするモバイル体験を実現するだけの技術ではありません。自動車から遠隔操作ロボットに至るまで、さまざまなデバイス間のユニバーサルな接続を可能にする技術です。新たに登場しつつある収益性の高いビジネスモデルとキラーアプリケーションによって、5Gは最も成長著しい市場の一つとなるでしょう。5G市場の規模は2030年には7,200億ドルを超え、5Gの関連市場は世界全体のGDPを年間で2兆ドル押し上げると予想されます。
 
5Gネットワークの最も革新的な側面は、高周波5G技術、すなわち、26GHz帯から40GHz帯のスペクトルを利用するミリ波帯5Gを使用するという点にあります。高周波信号を使用すると伝送損失が非常に大きくなるため、従来よりも大きな電力と効率的な電源が必要となり、同時に大量の熱が発生します。5Gのアプリケーションでは、伝送損失がアンテナ設計と無線周波数(RF)集積回路(IC)にとって悩みの種となっています。また、低周波5G(サブ6GHz帯5G)の場合も、データ転送速度が高いために伝送損失を減らすことが求められています。
 
IDTechExは 『5G 向け低誘電損失材料 2021-2031年』と名付けた新しい調査レポートを発行し、サブ6GHz帯5Gとミリ波帯5Gの両方のための低誘電損失材料の需要の増加に焦点を当てています。ミリ波帯5Gの台頭により低誘電損失材料は急速な成長が予測されており、ますます重要な役割を果たすことになるでしょう。この調査レポートでは、ミリ波帯5Gの材料と技術の課題に焦点を当て、低誘電損失材料の状況を調査し、その性能をベンチマークし、技術トレンドを予測しています。
 
 
Figure 1: ミリ波帯5Gの課題、トレンド、イノベーションの概要。 出展: IDTechEx
IDTechExでは、5Gデバイス向けに有望な低誘電損失材料にスポットを当てています。そのような材料には、例えば、低損失熱硬化性材料、ポリテトラフルオロエチレン(PTFE)、液晶ポリマー(LCP)、低温同時焼成セラミックス(LTCC)、炭化水素、ポリフェニレンエーテル(PPEまたはPPO)、ガラスなどがあります。
 
5G関連デバイスの低損失材料について、今後10年間の展望を作成しました。低損失材料の市場全体の規模は2031年までに1億1,000万米ドルを超え、2026年から2031年の年間平均成長率は28%になると予想されます(Figure 2)。この市場の成長は、ミリ波帯5Gインフラの開発と、急速に発展するCPE市場によって牽引されると考えられます(Figure 3)
 
 
Figure 2: 5G向けに低損失材料の10年間の売上高別需要予測。  出展: IDTechEx
調査レポート『5G 向け低誘電損失材料 2021-2031年』 では、各種低損失材料について、さまざまな視点(性能、技術トレンド、可能性、大規模展開のボトルネックなど)から検討した総合的な分析結果を収録しています。サプライチェーンを構成する各企業への直接インタビューから得られた一次情報を客観的に分析し、IDTechExの5Gインフラとユーザー機器に関する膨大なデータベースを基にした内容となっています。
 
 
Figure 3: 低損失材料の頻度別、市場セグメント別、材料タイプ別の10年予測。 出展: IDTechEx
 
 
さらに詳しくは、『5G 向け低誘電損失材料 2021-2031年』 をご覧ください。
 
IDTechExは、調査、コンサルタント、イベントを通して、戦略的なビジネス上の意思決定をサポートし、新興技術からの収益を支援しています。IDTechExの調査およびコンサルティングの詳細については、IDTechExの日本法人、アイディーテックエックス株式会社まで、お問い合わせください。
 
IDTechExの調査レポートは、
・アイディーテックエックス株式会社 (IDTechEx日本法人) が販売。
・IDTechExからの直接販売により、お客様へ各種メリットを提供。
・ご希望の方に、サンプルページ 送付。
・オンラインでの試読については、ご相談ください。
・その他、調査レポートに関する、質問、購入に関する問い合わせは、
 下記担当まで。見積書、請求書も発行します。
 
IDTechExの調査レポートを購入すると、30分のアナリストタイムが提供されます。直接アナリストにレポートに関する質問が可能です。
 
問合せ先
アイディーテックエックス株式会社
東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービル21階
担当:村越美和子  m.murakoshi@idtechex.com
電話 : 03-3216-7209
https://www.idtechex.com/ja